鈴木 一也
@Wax_Suzuki

  さいたま市

アートディレクター / グラフィックデザイナー
鈴木 一也(KAZUYA SUZUKI)

1980年3月1日生まれ。埼玉・浦和育ち。
2000年 東京デザイナー学院 ヴィジュアルデザイン科卒業。
デザイン事務所を数社経て、現在は都内のパッケージデザイン会社に所属。
2013年3月よりWAXとしても活動開始。

所属してきた会社において約12年11ヶ月、デザイナーとして企画・提案・制作等に携わって参りました。
新商品の広告、企業をアピールする広告、商品パッケージなどのデザインを手がけて参りました。
主にポスター、新聞広告、POP、フライヤー、企画やコンセプトの立案、
商品の企画および付随するパッケージ、缶飲料のパッケージ、店舗ツール(コースター)、
外装等を手がけて参りました。

自分がデザインや表現する上で心がけていることは、
商品や伝える内容やサービスの本質を理解して、さらに魅力やアピールできる特性を探り見つけ出して
それをデザインに落とし込んでいくという部分です。
デザイナーの特色が出過ぎないように、あくまで商品や伝える内容が持つ
自然な魅力、背景、特性を表現することを大切にしています。
既存のものであれば、現状を分析して新たな方向性やアピールポイントを探し出し
より良いものへ変化させていくということも同様に大切にしています。

提供サービス

  • Apllication

    印刷媒体を中心に、コンセプトに沿ったアプリケーションを提案します。

  • Concept Making

    存在価値を見つめ直すこと、そこからコミュニケーションを始めます。

  • Design Consulting

    よくしたい、なんとかしたい…問題が曖昧でも解決法を同じ目線で探します。