本屋久 光房
@kyokin

  尼崎市

新卒で大学の先輩のフルーツ輸入会社に入社以来、一貫して英語に関わる仕事に携わってきました。1985年に、英検一級と通訳案内士国家試験に同時合格したことを機に、翻訳会社に転職。社内翻訳者として、ネイティブチェッカーと丸4年間みっちりとテクニカルライティング、アニュアルレポート、契約書、ビジネス文書、英文コピー等、翻訳力を磨いた後独立。翻訳をコアビジネスとする、翻訳広報会社を立ち上げ、イベントの企画運営等をも含む、翻訳・広報・宣伝全般に20年間携わった後、念願の翻訳に専念すべく、フリーランスの翻訳者として再出発。これまでの豊富なビジネスキャリアを活かし、コンセプトと原文の息づかいを伝え、感動を与えるクオリティ重視の翻訳を追究しています。

提供サービス

  • 翻訳(日英、英日) 

    ※主として、日本語原稿の英文翻訳。日本語のコンセプトとニュアンスを活かしたネイティブライターに負けない翻訳を実現します。