輪之内技研
@wgtoshi999

はじめまして、
岐阜県の輪之内町という田舎で、機械設計関連の図面書き屋さんと
設計屋さん(設計は考えて作り出す意味を含みます(笑))をもう、長い時間やっています。
 2次元、3次元対応します。
旧来のドラフターでの設計のように紙に書いた図面を使用する場合は、
2次元で出力するケースが多いようです。
(形を理解して検討するには、紙に書いて、意見を言い合うほうが多いようです)
図面のデータを加工に利用することが進歩している会社では、3次元化して、利用するほうが便利になってきていますね・・